KLIPPANのウールスロー・ブランケットとサイズについて

スウェーデンの歴史あるホームテキスタイルブランド「 KLIPPAN 」

今年からKLIPPANの中から愛用品やおすすめのアイテムをHYAZINTHENで販売することになりました。

その中からまずは、秋から春先まで長く活躍するスロー・ブランケット・ストールをご紹介します。

※「スロー」とは、薄手で大判のブランケットのこと。ひざ掛けとしてはもちろん、体全体を包んであたたまったり、ベッドやソファの上で上から掛けるなど、色々な場所で好みの使い方ができるのが特徴

 

欧米のインテリア雑誌には必ずブランケットやスローが登場します。無造作にソファに掛けたり、ソファカバーにしたり、ベッドを整える最後のキーアイテムとして...。実はクルマに必ず載せる定番アイテムでもあります。実際に使ってみると、秋から春まで、朝起きた時から夜眠りにつくまで、いいえ、一晩中、ウールの温もりに包まれるしあわせ感は格別で手放せなくなります。

 

HYAZINTHENでセレクトしたのはスロー、シングルブランケット、ハーフブランケット、ストールです。ブランケットは3層、スローは縦糸と横糸で織られた2層構造になっており、スローは空気をたっぷり含んで軽いのが特徴でブランケットより軽くなっています。ブランケットはしっかり、スローはゆるい織りで柔らかな手触りで、質感の違いがあります。

基本的にスローもブランケットもすべてひざ掛けにできますし、使う場所も使い方も自由です。ただ、用途やイメージ決まっていましたら下記もどうぞご参考にしてお選びください。

 

 

  • 肩にもかけて動きたい→ストール
  • カラダを包んで寛ぎたい→スロー(柔らかめ)
  • 車に常備したい→ハーフブランケット(硬め)
  • ベッド毛布→スロー(柔らかめ)、シングルブランケット(硬め)

 

ボタニカノンのサステナブルコスメ(スキンケア編)

お気に入りのボタニカノン。

ボタニカノンの製品はすべて 植物由来成分100%、アルコールフリー・ケミカルフリー 。そして、すべて「水」を使用せず、ハーブや果物の「蒸留水(湯気)」を集めたものだけ で出来ているので、敏感肌の私も家族みんなで愛用しています。

続きを読む

新潟の新米コシヒカリ

f:id:shirokiji:20200914163427j:plain

収穫間近のコシヒカリ

 実りの秋の新潟の風景です。

吹けば飛びそうな早苗が根付き、色濃く育った緑の絨毯から一面の黄金色。

新潟に移り住んで10年以上経ちましたが、毎年同じように感動しています。

続きを読む

リネンのエプロン

f:id:shirokiji:20200715080337j:plain


料理家の先生方のアシスタントを経て自ら料理教室を開催したり、

そんなことを仕事にしてきましたのでエプロンは必須アイテム。

今までいろいろなエプロンをとっかえひっかえ使ってきて、

そしてようやくこのリネンのエプロンに落ち着きました。

続きを読む